桜子のときどき節約たまに子育て

節約も子育ても無理なくマイペース、たまに起きる我が家の事件について綴っていきます

40代 主婦 事務パート始める~初日・二日目~

f:id:setuyakukosodate:20180920222553j:plain
長い休み “60日連休” を経て、ようやく働き始めました。
あっ、でもずーっとダラダラしていた訳じゃなく、専業主婦としての務めは果たしてましたよ、適度にね。

履歴書不要面接の会社へ初出勤


今日は履歴書不要面接で翌日に合格電話をいただいた、神様のような会社に初出勤です。朝いちばんに、「下の名前を聞きそびれていたので、ICタイムカードが作れませんでした」と言われ、ちょっとびっくりです。


履歴書も見ないで、名前もフルネームを聞かないで
よくぞ私の事を採用にしてくれたと、
今さらながら驚きました。


setuyakukosodate.hatenablog.com



朝10時からのパートなので家を出たのは9時40分、かかった時間は車で5分、めちゃ近い!自転車でも8分くらいかな? ほんと主婦パートは近いの サ・イ・コ・ウ です。


さて、初出勤ならでは緊張で昨夜はあまり眠れず、朝もやたらと早く目覚めてしまい、いくつになっても ”初めてのこと” はドキドキします。


課長から入社書類をあれこれ説明された後、皆の前で簡単な挨拶 (苗字を名乗るだけ) を済ませて早速仕事始まりです。黒と赤のボールペンを各1本貸していただけましたが、それ以外の筆記具やものさし、ホッチキス等は皆さん自前だそうです。

<初日は業務のながれだけ?>

派遣社員のKさんから「今日は初日だから業務のながれだけね、私は来週いっぱいまでいるから、分からないことは周りの人にきいてね」と一言。



えーっ、、、7日間で引き継ぎするの?ありえないよ~
ふつう3ヶ月くらいは研修期間でしょ?じゃあ、何、そんなわずかな期間で出来るくらいの業務なのかな?
いやいや、そりゃあナイでしょ・・・。


私の不安をよそにKさんはどんどん説明を進めていきます。
「16時までの契約なら多分ここまでは出来ると思うからさ、とりあえず私の仕事見ててね」と軽く言うKさん。


言われるがままにしばらく見てました。老眼で小さな文字を見るのはきついので、Kさんにくっついてジッと見続けました。


30~40分ジッと見てたら、「やってみましょうか?」とKさん
今日はながれをつかむだけって言ってたのに、、、。
言われとおりにAの紙とBの紙を見比べて、手で書きかえる地道な作業、小さな文字、しかもカタカナまじりで見にくさ100%。


小さな文字と格闘するなか気づいたら12:10、午前中はあっという間に終わりました。やっと休憩です。お昼休みは自宅へ戻るつもりだったけど、雨なのでお弁当持参です。皆と仲良くなるには雑談も大切だし、しばらくはお弁当持ちがいいかも。


ずっと憧れだった、
『パートのお昼休みを家で過ごすこと』
はもう少し先の楽しみにとっておきます。


午後も「じゃぁ、これやってみましょうか」とKさん、どんどん引き継ぎ進めてきます。PCは一人一台無いので、営業さんが出払ってから営業さんのデスクで入力作業です。(パートだし専用PC無いのは当たり前みたいです)


トイレに行くこともなく、お茶を飲むこともなく作業を続けて、気づいたら15:50、そろそろ帰る時間です。今日は2日分の作業をする曜日で特に忙しいようで、あっという間に時が流れて1ミリもボーっとすることのない1日でした。(時給で働くパートだからボーっとする暇がないのは当たり前ですね)

<パート 初日の感想>

仕事内容は出来上がった物を入力するのとは違い、商品名が抜けていたり、個数が違ってたり、それをすり合わせるためのFAXや口頭メモを見たりで、ミスしやすい内容だなと思いました。


やっと出会えた 近場のパート を簡単に諦めたくないのでもう少し続けてみるつもりです。とりあえず3日、3週間、3か月、3の倍数がんばってみます! 

<パート二日目に分かったこと>

・納期に追われる業務
・電話による口頭メモ手書きFAX営業さんからの口頭指示を受けて、手書きで修正→Excelで再編集して正規の物を作成する。それから発注書や納品書を作成する業務。
・メールもFAXも送り、さらに確認電話をして完了、、、平成も終わろうとしている今日、ここだけ時代は昭和なのかな (涙)



ポチっと応援ボタンを押していただけたら嬉しいです
にほんブログ村 その他生活ブログへ


好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ

主婦のための求人応援サイトママワークス