桜子のときどき節約たまに子育て

節約も子育ても無理なくマイペース、たまに起きる我が家の事件について綴っていきます

東海 秋の節約レジャー我が家のおすすめ7選

f:id:setuyakukosodate:20180907193757j:plain

朝夕涼しくなり夏の暑さも一段落したし、どこかお出かけしたいなぁ、、、シルバーウィークもどうしようかなぁ、、、と悩みませんか?


特に今年は連休も多く、家でのんびり過ごすのもいいですが、それでは子どもも親もちょっぴり寂しいです。


お金をたくさん使えば楽しい所はいくらでもありますが、お財布にはやさしくありません。決められた予算内で何度もお出かけができて楽しめる所 = 子ども達がお気に入りの遊び場 (屋外) をピックアップします。それに加えて、今年の我が家の予算 (お弁当+お茶持参で0円+その他費用) も立てました。


屋内の遊び場さがしはこの記事がおすすめです↓
setuyakukosodate.hatenablog.com

秋の遊び場おすすめ7選

<138タワーパーク>

お弁当・お茶0円+(子供2人×アイスクリーム代金) ≦ 2,000円

休日の朝でお天気が良い日に「今からどこか行きたいところある?」と聞くと真っ先に行きたいと答えるほど、子ども達のお気に入りのスポットです。


幼児さんが多く遊んでいるカラフルな大型遊具エリアと小学生がメインで遊んでいるエリアと他にも遊ぶ場所が多数あり、高学年の子どもでも一日中飽きずに遊べます。
f:id:setuyakukosodate:20181005201801j:plain
(幼児さんが多いエリアの奥に見える白い屋根付きのボックスは喫煙場所です)


最近はバドミントンにはまっていて、必ず持って行きます。芝生エリアも広くフリスビーで楽しんでいる親子も見かけます。ただ、ジェイボーやローラースケートなど車輪のついた物は遊具のあるエリアでは使用できないので、離れた駐車場わきの広場で滑ります。


いろんなバドミントンをAmazonで見てみよう


駐車場は無料で4か所あり、園内に近い所はすぐに満車になります。少し離れた駐車場も午前11時くらいにはいっぱいになってしまいます。午前中早めか午後15:00過ぎくらいがすんなり停められます。我が家は休日の朝はのんびりしたいのでお昼前後に行きます。朝早くからきてお昼ごろに帰る車が結構あるので、ポツポツと空いてて停められます。


芝生エリアも広くお弁当を食べる場所には困りませんが、屋根付きのお弁当エリアはすぐに埋まってしまいます。


太陽を浴びるのは体にいい事ですが、秋の日差しは意外に強く、40代の私にとっては絶対に避けたいものです。そんな時に大活躍するのが サンシェードです。いつも車に常備してあるので公園レジャーでは必ず使います。子どもたちは遊具で遊びパパは付き添い、私はお昼寝です。


我が家はブルーのサンシェードを使っていますが色選びは失敗でした。ブルー系のサンシェードを使っている人がとても多く、目視での確認に困るし、たまによそのお子さんが間違えて我が家のサンシェードに入ってくる時もあります。もし買うならブルー系は避けたほうがいいです、使ってる人が少ない色、例えばオレンジやピンクなどがいいですね。

オレンジ色のサンシェードは使っている人が少ないのでお勧めです

アウトドア用品をお得に買うならマウンテンシティECサイト

138タワーパークはお弁当を忘れても売店が充実しているので困りません。我が家は食べ盛りの男の子がいますのでお弁当は持参しますが、おやつは自動販売機のアイスクリームを買って食べます。(園内のトイレ付近に2か所あります)

f:id:setuyakukosodate:20181005200650j:plain
白い「フワフワドーム」は有料の施設もありますが、138タワーパークは無料で遊べて、小学生エリアと幼児エリアに分かれています。


f:id:setuyakukosodate:20181005201156j:plain
時間帯によっては多少並びますが、小さな子どもも遊んでいますし、運動会以外で大玉で遊べるチャンスはあまりないので、ねらい目です。

ご案内 - 138タワーパーク | 国営木曽三川公園

<岐阜ファミリーパーク>

お弁当・お茶0円+(子供2人×有料乗り物) ≦ 3,000円

f:id:setuyakukosodate:20180824124944p:plain
園内マップ | 岐阜ファミリーパーク

名古屋からはちょっと距離があるのでドライブがてら行くのにピッタリです。
駐車場も無料ですし、広々とした芝生エリアで気持ちよくお弁当を食べられます。あまり売店は充実していませんが、たこ焼きや焼きそば、自動販売機のおにぎりやポテトなどはあります。うちの子どもはたくさん食べるので、売店や自販機でお昼を調達すると高額になってしまうので、必ずお弁当持参でいきます。


遊具で遊べるのはもちろんですが、他の施設とはちょっと違う変わった有料の乗り物があります(ボブスレー)。また、第三日曜日は「岐阜県家庭の日」で中学生以下は有料の乗り物が無料になります。


刈谷市交通児童遊園>

お弁当・お茶0円+(子供2人×有料乗り物) ≦ 2,000円

格安で遊園地を楽しみたいなら、最高のスポットです。何しろ料金が安い!長いコースを走れるゴーカートも、小さなバイキングも子ども用ジェットコースターも50円で乗れます。幼稚園~小学校低学年くらいならばこの交通公園で十分、いやここが最高です!


名古屋にある○山〇〇園の遊園地にも行きましたが、交通公園のほうがコスパがいいです。ここは実家から近く里帰りもかねて度々行きます。日中しっかり遊んで夕飯は実家でごちそうになる、という我が家にとっては最高の節約レジャーになります。


ただ一つ難点があります、無料駐車場が狭く入庫待ちになることが多いです。少し離れた市営の駐車場は有料なので、とことん節約したい時は朝早く行くか、お昼に帰る人がいるのでそれをねらって無料駐車場に停めます。いずれにしても2,000円もあれば、遊園地を満喫できます。交通公園は雨天には向きませんが中央児童館のプラネタリウムも隣接していて50円で利用できます。


楽しい有料乗り物がたくさんあり、保護者同伴ならば小さな子どもも楽しめますが、ジェットコースターだけは小学生以上が対象で、保護者同伴でも幼児さんは断られます。うちの子どもも二歳差なので、弟くんは乗れないで指をくわえてみてることが多かったです。

詳しい案内はこちら↓
f:id:setuyakukosodate:20180824125257p:plain

碧南市明石公園

お弁当・お茶0円+(子供2人×有料乗り物) ≦ 3,000円

f:id:setuyakukosodate:20180824125729p:plain
碧南市明石公園詳しい案内はこちら

子ども遊園地としては園内も広いし、入園料も無料です。隣接する広い無料駐車場は入庫待ちが少なくていいです。各乗り物料金は100円ですが、3歳以下の幼児さんは無料です。観覧車ももちろん100円で、家族4人で乗っても400円というのはありがたいです。


有料乗り物エリアを満喫したらフィールドアスレチックで遊べるエリアもあります。幼稚園の子どもでも楽しめるアスレチックで、その中でもロープを三角推に張ってあるジャングルジムは珍しく、うちの子どものお気に入りです。
f:id:setuyakukosodate:20180914084453j:plain

養老公園

お弁当・お茶0円+(家族4人×串団子代金)+駐車料金300円 ≦ 2,000円

東海地方の紅葉の名所として名高い養老公園には、子どもが1才のころより毎秋行っています。香嵐渓も紅葉の名所ですが大人向けなので、子どもたちには遊べるエリアも多い養老公園のほうが楽しめます。


まず始めに滝を見るために山を登ります。もちろん普通の恰好・靴で大丈夫なくらいの山です。普段運動不足の私はゼーゼー言いながら滝のよくみえるスポットまで登りますが、子ども達はタッタッタッと登って行き、姿が見えなくなるほどズンズン進んで滝まで到着します。滝の近くでは水しぶきをからだ一杯に浴びて、マイナスイオン全快です。


滝からの帰り道の途中に美味しい串団子屋さんがあります。団子は白かヨモギを選び、味はクルミ味噌、醤油、あんこ、から選びます。おすすめは『白い団子にクルミ味噌』、絶品です!

f:id:setuyakukosodate:20180916102435p:plain

「子どもの国」エリアではアスレチックが多種多様にあり、小学生はもちろんのこと幼児さんでも楽しめます。
たくさん遊んだあとは道の駅「月見の里」に寄り道して足湯(無料)を楽しんでから岐路に向かいます。(タオルは持参します)
月見の里f:id:setuyakukosodate:20180911150554p:plain


< 河川環境楽園>

お弁当・お茶0円+(子供2人×有料遊具) ≦ 2,000円

河川環境楽園は遠足でも行きますが、家族で何度でも遊びに行くほど楽しい遊び場です。広大な芝生エリアでお弁当を広げてもよし、レストランを利用してもよし、BBQ(予約必要)をしてもよしです。また、園内にはコンビニもあるのでとても助かります。


駐車場が無料でとくに混雑する日は臨時駐車場も用意される時があり、停められなくて入れないことは少ないです。


秋のレジャーでは水遊びはできませんが、ここは夏には川遊びができる貴重なスポットです。大人の膝くらいの水の深さなので、水着を着た小学生が遊んでいる姿を目にすることが多く、大人に手を引かれて遊んでいる幼児さんもいます。

www.oasispark.co.jp

愛・地球博記念公園モリコロパーク)>

お弁当・お茶0円+(家族4人分×サイクリング1周100円)+駐車料金500円 ≦ 2,000円

モリコロパークでサイクリングができることが知っていますか?山の中のサイクリング用のコースをグルッと一周5.1km、一方通行で歩行者もいなくて快適に走れます。


自転車を持ちこめば無料で利用できますが、家族全員の自転車を持ち込むことはしんどいので我が家は全員借ります。一人一周100円×4台、パパはスポーツサイクル27インチ、ママは26インチ、子どもはジュニア用×2台です。


子どもだけでなく大人もヘルメットを着用しなければならないですが、無料で貸し出してもらえます。頭の大きな私にも合うサイズが用意されています。


子どもは元気で体力があるので1周5.1kmのサイクリングでは物足りず、2週目も走りたいといいますが、私は1週走るとヘトヘト、日頃の運動不足がこんな時に出ます。でも、森林の中を自転車でビューんと駆け抜けるのは爽快です。
遠足では決して体験させてもらえないサイクリングは家族で行くからこそお勧めです!

f:id:setuyakukosodate:20180910165825p:plain
www.aichi-koen.com

モリコロパーク内には雨の日に遊べる『愛知県児童総合センター』もあります。中学生以下は無料、その他は300円かかります。遠足では団体利用で保護者も入館しますが、家族で遊びに行くときは子ども達だけ遊ばせて、私たち親は外のベンチで日向ぼっこをして過ごします。


すぐ近くにイケア長久手があるので体力と時間に余裕があれば寄り道して、ホットドッグ(¥80)とソフトクリーム(¥50)を食べて帰るのもありですね。

我が家にとっての節約レジャー


シルバーウィークに始まり、11月後半の紅葉狩りまでの我が家の節約レジャーをピックアップしました。7回分の予算は20,000円を上限として、一回あたり2,000円~3,000円で見積もりました。でもこれは高速道路を利用しないで一般道のみで往復する場合です。(ガソリン代は入っていません)


上の子どもは小学校の高学年です、今秋は一緒にお出かけしてくれそうですが、そろそろ難しい年頃です。あとどのくらい一緒に行ってくれるでしょうか?できる限り家族一緒にお出かけして、子どもの記憶の片隅にいい思い出として残ってくれればと願います。では、また。


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ