桜子のときどき節約たまに子育て

節約も子育ても無理なくマイペース、たまに起きる我が家の事件について綴っていきます

【ぎっくり腰】連鎖する?夫に続き私も (涙)

f:id:setuyakukosodate:20181031101629j:plain月曜日にパートから帰宅すると夫がお弁当を食べながらくつろいでいます、、、何で?


夫「お帰り」
私「どうしたの」


夫「ごめん、やっちゃった」
私「何を?」
(一抹の不安がよぎる、まさか、仕事辞めた?)


夫「ぎっくり腰」
(なぁんだ、いつものことね、と安心して胸をなでおろす私です)
私「いつ?」


夫「朝、喫煙所のベンチから立ち上がろうとした瞬間だよ。」
私「そか、帰宅命令出たの?」


夫「うん」
私「最近、腰痛体操してなかったもんね」


夫「うん、ずっとやってないなぁ・・・」
私「私は適度に腰痛体操してるからかなぁ?もう何年もぎっくり腰してないよ。」(自慢げに言った舌の根も乾く前に事件は起きる…)


今朝もおそうじ床シートでフローリングをサッとひと拭きしてからパートに行くつもりでした。
床に放置していたお米をずらそうと中腰でお米を引きずった瞬間、


○▼※△☆▲※◎★●・・・・・・・・・・・!?

うっ、動けない

そのまま、四つん這いのポーズで数分耐え、ハイハイでスマホにたどり着き、


ググります、
ぎっくり腰になったらどうする?


片っ端から対処法を読んで動画を見て、やれそうな体操を真似してやって数十分、トイレまで歩けました。
f:id:setuyakukosodate:20181031103003j:plain

夫が一昨日ぎっくり腰をしたばかりなのに…、
他人事だと私は油断していました。バチが当たったみたいにショックです。


しばらくはパートに行けれません。事務系ならまだしも、体を動かす作業ばかりですから。


setuyakukosodate.hatenablog.com

昨日は、ピッキング作業・梱包以外にも、段ボール箱一杯の本が詰まったものを床に置いたり、持ち上げて運ぶ事 が多い一日でした。


そのせいか、わずか3.5時間のパート勤務なのにひどく疲れて気づいたら2時間もお昼寝をしていたのです。


体を動かすパートを始めて3週間経った今朝、ぎっくり腰をするとは思ってもみませんでした。


気持ちは若くても体は40代、自分では気づかない疲れが溜まり、そのサインを見逃して体を壊してから後悔する・・・。
f:id:setuyakukosodate:20181031110755j:plain

今週いっぱいはパートを休むつもりです、出勤しても動けない私は周りに迷惑をかけるだけですから。


この4日間をゆっくり過ごして生活を見直す機会にします。そして、また働けるように。では、また。


ポチっと応援ボタンを押していただけたら嬉しいです
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村