桜子のときどき節約たまに子育て

節約も子育ても無理なくマイペース、たまに起きる我が家の事件について綴っていきます

【夏休み】子どものお昼ごはん簡単レシピ

f:id:setuyakukosodate:20180806144555j:plain 
 幼稚園や小学校が夏休みになると、子どものお昼ご飯をどうしようと悩みませんか?


手抜きをしたい時は冷たい麺で済ませます。しかし、40日間それでは小学生の我が家の子どもは不満を言います。


そこで、我が家では子どもが喜んで食べて、作るのも簡単なお昼ごはん「おにぎらず」「丼ぶり」「サンドイッチ」の3つをルーティン化しています。

おにぎらず

 
おにぎらずは手で直接お米を握らないでので雑菌の繁殖を抑えられるし、汁けのないものならたいていはOKで、ハンバーグでもコロッケでも挟めるので具材に事欠かないです。

ポイント

 ・夕ごはんの残りおかずを使う
 ・パパのお弁当のおかずを多めに作って使う
 ・鮭のほぐし瓶や魚の缶詰を使う
 ・海苔は安価なものでも子どもたちは気づかない
 ・チーズも合う、我が家では“チーハンおにぎらず”が一番人気!

ロコモコ

  • 野菜ならほぼ何でもOKですが、緑色の野菜を選ぶと見た目的にGOOD
  • 肉ならミンチでもこま切れでもOK
  • 目玉焼きは半熟すぎると他の具材の味を邪魔しちゃうのでやや半熟で焼きます

f:id:setuyakukosodate:20180808103238j:plain 

魚丼

  • 鮭のほぐし瓶・魚の缶詰を使用する
  • 干物は食べやすくほぐしてからのせる
  • ごはん→魚→の順に盛り付けて、最後にきざみ海苔をちらすと見た目も良いです

三食丼

  • 残りおかずが2種類あればOK,それに漬物を添える(これが一番手抜きです) 

ロールサンド

ポイント
  • 切る手間を省くためにロールパンを使う
  • 生で食べられる葉野菜を使う(我が家はサラダ菜かサンチュを使用)
  • お弁当用の冷凍食品がロールパンにちょうどいいサイズ

f:id:setuyakukosodate:20180808103612j:plain
 

まとめ

我が家は平日週5日このルーティンで乗り切ります。栄養面では学校給食にはとてもかないませんが、そこは愛嬌で乗り切ってます。


子どもが喜んで食べて、費用もあまりかからない我が家のお昼ごはんルーティンが皆さんのお役に立てればいいのですが、最後までお読みいただきありがとうございます。

では、また。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ




送料無料の「お試し野菜セット」が1,980円から!