桜子のときどき節約たまに子育て

節約も子育ても無理なくマイペース、たまに起きる我が家の事件について綴っていきます

【パート】辞めて気づいたこと~浪費に反省です~

f:id:setuyakukosodate:20180730110427j:plain
ご訪問ありがとうございます桜子です。

 専業主婦を10年以上、節約生活にも先が見えてきて意を決してパートに出ましたが、辞めました。まさか、わずか数ヵ月で辞めることになるなんて・・・情けないです。
 

40代になると事務系の仕事を見つけるのは厳しくて、先輩に「パート探しているんですが・・・」とメールしたことがきっかけで、雇ってもらえました。ところが、希望していた所とは違う部署を勧められてイヤともいえずに働くことになりました。

パートを辞めた理由

・子どもにかかわる時間が減る
・帰宅後疲れて夕食を作れない日がある
・私がパートで不在のため長期休み中に子どもがゲーム三昧になり、上の子どもの視力がA→Cに落ちた
・一つ目の就業場所で喘息になり治療費がかかった
・労災は適用されず部署移動になり、二つ目の就業場所へは車で片道30分、雨の日は50分かかる
・ランチの強要

 いろいろありすぎでしたね、だから辞めてスッキリです。

辞めて気づいたこと~浪費~

 
・食費の3割増し
・被覆と服飾雑貨増大
・ランチ代、その他の交際費

 
パート帰りのスーパーは危険がいっぱいでした。空腹に疲れも手伝ってついついお惣菜に手を出す日が多かったです。


制服は社員さんだけなので貸してもらえず、オフィスカジュアルですがジーパンはNGです。専業主婦を10年以上していて毎日ジーパン生活だったので、数枚の洋服とそれに合う靴やストッキングを購入しました。


主人のお弁当を毎日作るので私の分も用意するのは簡単です。しかし、パートさん達でランチに行くのです、時給880円で980円のランチは痛かったです。その他にもお付き合い費がかかりました。


こうして考えると、食費up+衣装代+ランチでパートした意味があったのか疑問ですが、それは自分で決めたことなので後悔はしません。いい経験をしたと思うようにします。

これからのこと

夏休み中でもあり、小学生の子ども達だけで40日間放置するのは不安があったので、専業主婦に戻れて良かったと思います。


今まで見て見ぬふりをしていた掃除をしつつ、特にサボりがちだった料理をしていこうと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。では、また。


子ども達がたくさん食べるようになって買い物の量が増えてきたので宅配サービスは助かります。



送料無料の「お試し野菜セット」が1,980円から!

ポチっと応援ボタンを押していただけたら嬉しいです
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ